オーバーホールプラン

SEOの無料お見積り相談

検索エンジンの歴史

検索エンジンの歴史とSEOの関係

検索エンジンの歴史は、実はまだまだ始まったばかりで、まだまだ産まれたての赤ちゃんのようなものです。最初の検索エンジンは1990年に公開されました。

今私たちが利用している検索エンジンの歴史を振り返ることで、検索エンジン最適化のヒントにしてください。

The history of the search engine

最初期の検索エンジンは1990年にリリース

Yahoo!の初期の頃はWEBサイト自体が少なく手動で登録することも可能でした。
また現在のように機械的にデータを集めたとしてもスコアリングのシステムが良くなかったため期待した検索結果を得る事が技術的に難しかったという背景もあります。

そんなヤフーよりも前にも実は多くの検索エンジンが存在しました。最初期の検索エンジンは1990年にリリースされたArchieというものです。
この他にJughead-VeronicaやVLib、W3Catalog等が存在しましたがあまり長く続きません。

InfoseekやExciteといった今でも知られている会社も検索エンジンを提供していましたが、Yahoo!が登場するとシェアを奪われる形となりました。

Googleのロボット型検索エンジンが登場

そんな中検索エンジン 歴史が動いたのは現在も多くのシェアを有しているGoogleの登場時です。
Googleは1998年にサービスを開始すると急速に成長をしていきました。

国内では一般的な認知度の高いYahoo!に対してマイナーなGoogleという構図が長く続いたものの、インターネットヘビーユーザーは徐々にGoogleの利用にシフトしていきました。
現在では国内も含め世界的に最も重要な検索エンジンであることは間違いありません。

Google登場後も様々なサービスは登場しているもののGoogle以上のサービスは現在も登場していません。

その他の検索エンジンの歴史に関連するページ

今だけ!

1231日迄に
お申し込みの方に限り

※初めてご利用のお客様のみ※

なんと!3000円割引

各プランの詳細はこちら

  • 定額報酬SEOプラン
  • 成果報酬SEOプラン
  • オーバーホールSEOプラン
  • ペナルティ解除プラン